【国産】 1/43 Porsche 911(993) Carrera RS 1995(日本仕様) リビエラブルー【VM096A】 メイクアップ-ミニカー・トイカー


※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。


【商品紹介】
VISION 1/43 Porsche 911(993) Carrera RS 1995(日本仕様) リビエラブルーです。

本製品は空冷エンジン最後の「911(993)」をベースとし軽量化、専用エンジンを組み込まれ1995年に発売された「911(993) Carrera RS」を再現したモデルになります。
今回のモデルは日本仕様のRSを再現しておりますので、RS Club sportsのエアロパッケージにRSのインテリアの組み合わせを忠実に再現しております。

1993年、ポルシェは伝統的な空冷エンジンを持つこととなる最後の911シリーズを発売しました。
キャビン周りは964型のイメージを残しつつ、前後のデザインを大幅に変更し外観の印象を一新しました。
1995年には軽量化された「Carrera RS」が発売になりました。
日本で発売された「RS」は他国で発売された車両とは異なり、純粋なレーシングカーである「993カップカー」と同様のフロントスポイラー、大型リアウィングを備え、標準のCarreraにはない迫力を醸し出しています。
後部座席を廃止し、トリムの簡略化、防音材、防錆のアンダーコートを少なくすることで1270kgまで車重を落としました。
またエンジンは専用となるM64/20型エンジンを搭載。
ノーマルのカレラの272馬力から約30馬力アップの300馬力を搾り出します。

“VISION”ラインナップに初めて登場する993型の911となりますが、日本に正規輸入された極力オリジナルな車両を3Dスキャン、計測、写真撮影し3Dデータを作成いたしました。
前後フェンダー、フロントスポイラー、リアウィング、多くの面が丸みを帯びていますので、入念な形状の煮詰めを行なっています。
今後のベースのモデルとなりますので、特徴的なヘッドライト、テールライトはスケールに見合ったディティール再現を目指し、ホイールは、ホワイトメタルのスポーク、エッチングパーツと挽物部品を組み合わせたピアスボルト付きのリムは実車の雰囲気を再現しています。


【商品仕様】

  • 1/43スケール
  • 塗装済み完成品



  • (※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

    【国産】 1/43 Porsche 911(993) Carrera RS 1995(日本仕様) リビエラブルー【VM096A】 メイクアップ-ミニカー・トイカー

    フリーペーパー